しっしー(宍戸弘美)

講師、心理セラピスト、ヒーラー、ディレクター

 

幼い頃から神秘的なことに興味を持ち、独学でタロットや星占い超能力について学ぶ。

10代〜30代は社会に馴染めず生きづらさを感じながら過ごす。仕事のストレスでぎっくり腰を10回以上繰り返した経験から心と体に関連性があることに気づき、さらに6年間付き合っていたパートナーとの別れをきっかけに、潜在意識という言葉を知り自己探求が始まる。

 

その後心理研究家の秦由佳と出会い、潜在数秘術®を学んで認定講師に。
2012年より数秘術のセッション、講座を開始する。

人と深く向き合う中で、「もっと心の深い部分にアプローチをしたい」という思いを抱き、古今東西の様々な占術、心理セラピーを学び始める。その過程で自分のもつ先天的な能力を発見し、スピリチュアルの世界に足を踏み入れることに。ヒーリングやチャネリングの研鑽を積む。

心や身体と潜在意識の繋がり、目に見えない領域の学びと実践を重ねていくことで、持って生まれた資質をとことん活かす在り方を持つことと、心身のつながり整え感覚を研ぎ澄ませることが、人生を好転させるカギであると確信。

 

「目に見える世界も目に見えない世界も、両方大切にする。」を指針とし、潜在意識と心身、スピリチュアリティを統合した、複合的な活動も開始する。

 

現在は一般社団法人潜在数秘術協会のディレクターを務めながら、潜在数秘術講師、潜在意識インストラクターとして「ひとりひとりが本来の生命力に目覚め、自分らしさを発揮する」ための個人サポートや、セラピストとしての活動、さらにディレクション業やメソッド開発サポートなどの幅広い活動を行なっている。

 

一般社団法人 潜在数秘術協会 総合ディレクター
潜在数秘術® 認定講師
潜在数秘術® アナリスト(上級鑑定師)
心理セラピスト
レイキティーチャー
ヒーラー
『しっしーの屋根裏部屋』主催

「自分をまっすぐに生きる」をテーマに、生きづらさを抱える女性に中心に支持を集め、これまでのセッション実績は、のべ2000件以上。潜在数秘術®の公式講座開催は100回を超え、今までの講座で教えた生徒数はのべ500人以上。

 

詳しい自己紹介

潜在数秘術協会インタビュー記事